料理研鑽会「喜志会」9月

料理

今日は日曜日でお休みですが、早朝から隔月定例の料理研鑽会「喜志会」の日です。

あんべぇ、多仲と会を立ち上げて7年を過ぎ、よくきちんと毎月、隔月と継続していたものです。

今は、参加店舗9店舗にはなりしたが、皆熱いです。

今日は、重陽の節句も近い事から、節句の話、鯖がテーマでした。

節句の話は、五節句にはどういう意味合いがあるのか、何を使うか、お客様にはどういう演出をすればいいのか、北岡さんの修業時代からの話、知識などなど盛りだくさん。

KIMG0685KIMG0692KIMG0705鯖は、船場汁、煮つけ、良く出回っているノルウェー塩鯖を塩抜きしてからの展開、特性など。

KIMG0686 KIMG0693 KIMG0688

今回も密度の濃い会でした。

今回は会場が石まつでもあったので、食材、下ごしらえの準備等、週末の多忙な業務に加えて大変だったスタッフにも感謝です。

料理

TOP