fbpx

山口蔵回り

日本酒

少し前ですが、山口県の蔵元さんに会いにぐるーっと回ってきました。
まずは、いつもの東洋美人の澄川酒造場から。

KIMG4815_R

KIMG4826_R
ここのところの酒造り、市場、飲食店からみの話をじっくりしました。
定期的にお邪魔しているので、蔵内はザーッと見させてもらいました。
大輔さんに見てもらいたいものが、、と、検査・分析関係の機器を充実されたようで、自慢されました。
凄さはよくわかりませんでしたが。。(笑)

KIMG4817_R

蔵が大雨で被災した際に、泥かき等でお手伝いに行った時の、洗浄した機械がまだ元気で稼働していて良かったです。

KIMG4818_R

泊りは油谷湾沿いの楊貴館へ。山口県内の日本酒を取り扱うバーが新設されていました。
こういう取り組みは素晴らしいです。

KIMG4836
楊貴館は部屋にもよりますが、油谷湾の夕日が格別です。

IMG_0114

翌日は、長門あたりのきれいな海をみながら、銘柄「天美」の新設の長州酒造さんへ。
海沿いは景観素晴らしく、気になるキャンプ場も見つけてチェックしたり、海沿いカフェに立ち寄り、カフェのご主人と日本酒談義したりと、楽しみました。

IMG_0561 IMG_0163 IMG_0161

長州酒造さんにお伺いしたのは、杜氏の藤岡美樹さんが、広島の某蔵元ボスさんと懇意にされている事をお聞きし、私も一度お会いしたいと思っていたところだったので、某蔵元ボスにお願いしてアポを取っていただきました。

KIMG4837_R
蔵にお邪魔してお話したところ、藤岡さん、石まつにも食べにいらっしゃったことがあるとの事。
お話を伺いながら蔵を回りました。新築の蔵だけあって、最新の機器、蔵の作業動線完璧です。
これを見て天美の隙のない上質な味わいに納得です。
杜氏の藤岡さんは、酒造経験も豊富で、とにかく妥協しない姿勢です。
私たちでもあるのですが、量を造ったものの、納得いかない出来栄えの時に、お客様に提供するか悩む時もあります。そこをどうするかという判断に厳しくできるかが、信用や、ブランド維持と思います。
共感できるお話沢山出来て、また、お会いできるのを楽しみにしております。

KIMG4840_R KIMG4850_R KIMG4852_R KIMG4858_R KIMG4855 KIMG4859_R KIMG4860_R KIMG4865_R KIMG4837_R IMG_0575

日本酒

TOP